キラキラした気持ちを忘れず磨け〜!

2015年01月03日  先生ブログ田中 史歩


史歩の親父の写真
実家にて飾られてます。

10代の頃から写真一筋
写真館就職をしながらプロカメラマンとして作品を撮り続け
20年前に独立し、会社を立ち上げ

そして今も尚現役でガツガツ写真で仕事をする人です。

写真の事、カメラの事になると
未だに少年のようなキラキラした目で語ってきて、あれがこうだ、これがああだ、
史歩!仕事ってのはな、写真ってのはな!
沢山の事を聞きもしないのに語ってくれます。


自分の好きな事を仕事にし、
今もプロフェッショナルとして戦い続け
まだ進化を続けるというアグレッシブさには脱帽です

写真も音楽も一緒ですね。
どれだけ本気で続ける事が出来るのか?好きな事を仕事にするという事は並大抵の苦労ではないと思うけど
それでもやり続けているから、あの少年のようなキラキラした目が出来るのだな〜


生徒もおんなじ。
辛い時だって苦しい時だって絶対にある。
けど、やり続けるという事が、音楽を仕事にするという事なのだなって教えてもらいました。



さ!新年も明けてますよ!
みんな音楽エンタテイメントでキラキラしてます!?
俺は迷わないぞ!
苦しい事あっても音楽やり続けるぞ!
ついてこい!!


Back top Top