ミュージシャンの高野寛さんにゲスト講師としてお越し頂きました!

2015年05月16日  SHOWゼミ佐藤 和音先生ブログ

おはようございます!
めずらしく朝更新!土曜日なのでみんなまだ寝てるかなあ…?起きろ!起きろー!

SHOW!は今日・明日と、2年生、研究科対象の保護者会が開催されます!
みんな進路について、親御さんとしっかり話ができてるかな?
私も真剣にお話させていただきます!

さて本日のブログは
タイトルにもある通り、ゲスト講師のご紹介です!
SHOW!では毎週金曜日に「SHOW!音楽エンタテイメントゼミ」という授業を行っています。
毎週ゲスト講師のかたに学校にお越し頂き、ギョーカイのお話、ご自身の経歴、プロになるにはどんなことが必要か、スタッフの心構えはどのようなものが必要か…などなど、様々なお話をしていただく、とっても貴重な授業です!

そんなSHOW!音楽エンタテインメントゼミ、略してSHOW!ゼミに
昨日5月15日にゲストとしてお越し頂いたのが、
ミュージシャンであり、作詞・作曲家であり、大学で特任教授もされている、高野寛さん!



「虹の都へ」という楽曲がヒットしたことでも有名な方です。
「グリーンダカラちゃん」のCMソング!といったら皆さんおおっ!となるのでは!?

昨日のSHOW!ゼミは、アコギ弾き語りあり、講義あり、学生たちとのコミュニケーションあり…と
盛りだくさんな2時間でした!

ライブハウス内での授業なので少し暗いですが授業の様子を写真でお届け!







名前をつかった言葉遊びや
音楽の捉え方を「右脳」・「左脳」でとらえると…と例えたわかりやすいお話
また、SNSの活用方法
などなど、今の学生にとってとてもタメになるお話を沢山していただきました!!!

曲を作るとき、パソコンにばかり向かっていてはだめ。という話がぐっと来ましたね…!
歌詞をパソコンで書くと、間違えた言葉をすぐ消せる。
でも、紙に文字で書いて、間違えた言葉を二重線などで消しておくと、あとから見返せる。
ああなるほど!!って思いました。

なんでも便利になった時代だけど、ふと町をあるいて足をとめて、メロディーを考えたり。

機械にばかり向かっていてはだめですね!私もおさんぽしなきゃ!!!!

そして今日のSHOW!ゼミ。もうひとつご紹介したいことが。
永島先生のブログにもあった通り、本日2年生のスタッフ系の学科のみんなは就職研修に行っており学校に不在。
そしてSHOW!ゼミ途中で音響・照明科の千尋先生も現地へ向かいました!
つまり、学校に残っていたのは1年生のみ!

そんな中ですが、みんな見事高野さんの授業のPAと照明をやりきりました!



とーっても緊張しただろうな…!
でも、会場の片付けもすべて1年生のみで行い、無事授業を終えることが出来ました!
すごいね!すばらしい!

高野さんの授業が終わったあと、SHOW!ゼミ後恒例の「個別相談会」が行われ、それぞれ個別でゲスト講師の方とお話をしたいという学生が集まるのですが、



こちらもたくさんの学生が列をなし。
そして全員とじっくりお話をしてくださった高野さん。
本当にありがとうございます!!!!!

ミュージシャンとしてもご活躍されている高野さん。
次回はぜひ、SHOW!CASE!!にてライヴをしていただきたい!です!!!
とっても優しい歌声に感動しました!!!

高野さん、本当にありがとうございました!!

Back top Top