【SHOW!ゼミ】小林未郁さん来校!

2016年12月27日  佐藤 和音先生ブログ

 

こんにちは!

ウインドオーケストラ科の佐藤和音です。

SHOW!は冬休みに入り数日経ちました。クリスマスも終わり、あとは年越しを迎えるのみですね!

 

2016年はですね…その前の年ほどブログ更新ができなかったので…2017年は少しずつ更新回数を増やしていきたいですね(;´Д`)

Grand Concertの準備も本格的になってくるので、学生の様子をどんどんご紹介していければと思います。

 

さて、私の2016年最後のブログは、先日行われた「SHOW!音楽エンタテイメントゼミ」(略してSHOW!ゼミ)の授業についてです。

今年最後のSHOW!ゼミは、シンガーソングライターの小林未郁(こばやしみか)さんに来校していただきました。

小林未郁さんは、ピアノ弾き語りのシンガーソングライターとしてもご活躍されている中、ここ数年はアニメやドラマのサウンドトラックに参加されて、ヴォーカリストとしての活動も勢力的に行っていらっしゃる方です。

主な参加作品は

「進撃の巨人」「ガンダムUC」「ギルティクラウン」「青のエクソシスト」「戦国BASARA弐」、テレビドラマ「医龍3」、映画「ボックス!」「プラチナデータ」NHK連続ドラマ小説「まれ」など。(小林未郁さんWeb Siteより)

です!

 

今回のSHOW!ゼミでは、まず参加されているアニメのサントラを数曲歌っていただきました


普段上記アニメなどをみていて曲を聞いたことのあった学生たちは、さぞびっくりしたことでしょう!

私もアニメではないですが、未郁さんの歌う曲をずっと聞いていたので、感動でした!

 

そしてそのあとは、未郁さんの現在の活動についてのトークコーナー。

あれやこれやと質問をさせていただきました\(^o^)/

 

現場では、「この現場では誰が主役なのか」を考えてお仕事をされていること、

また、「また一緒に仕事がしたい」と思うスタッフは…というような、スタッフ系学生にとってドキリとするようなお話もいただきました。

 

未郁さんが歩む「歌のお仕事」について触れることのできた、大変貴重な時間となりました。

 

トークのあとは、ピアノの弾き語りの曲を披露していただきました!


私の好きな曲も演奏していただいて大満足\(^o^)/

 

迫力のある歌声に、学生たちも魅了されていました!

この日、夜もライブを控えていた未郁さんですが、リハーサルまでの間は、個別に話したい!と集まった学生たちとずぅっとお話をしてくださり!

働きづめの1日にしてしまった私です…(´・ω・`)

 

SHOW!ゼミには毎回様々なゲストの方がいらっしゃいます。

SHOW!にはたくさんの学科・コースがあるので、必ずしも毎回、自分のコースに特化したゲストの方が来るとは限りません。

ですが、1人のゲストの後ろには何十人何百人という音楽業界のひとがいるということを忘れてはいけません!

 

2017年も、さまざまなゲストの方が来校されると思いますが、1回1回の授業で得られること、しっかりと吸収していきたいですね!

 

それではみなさま!

よいお年を!!!!!

Back top Top