20年も続くFESとは・・・

2017年08月08日  その他先生ブログ永島麻耶

ブログをご覧のみなさん、こんにちは!

いよいよ夏本番ですね
みなさんはどんな夏休みをお過ごしでしょうか?

今日は先日SHOW!の学生がお仕事をしてきた【FUJI ROCK FESTIVAL 2017】についてお話します!

まずは今年のメインゲート!



20年も続いているFUJI ROCK FESTIVAL。まずはマメ知識から・・・
最初は1997年、山梨県富士天神山スキー場で初開催されたんですが、1999年より毎年新潟県の苗場スキー場で開催されることとなり今にいたります。
日本のロック・フェスティバルの先駆けで、広大な会場に国内外200組以上のミュージシャンが揃う日本最大規模の野外音楽イベントです。
20年前に始まったという事はこのブログを見てくれている皆さんの、お父さんやお母さんがもしかしたら行った事があるかもしれませんね。

そんな歴史あるフェスで今年もSHOW!の学生が活躍しました!
フェスに訪れたお客様が快適に過ごせるように、運営スタッフとしてお掃除を行って来ました。

その様子がこちら!







大中小と様々なステージが山の中にあるFUJI ROCK FES。
演奏ステージは主なものだけで6つ(グリーン・ステージ、ホワイト・ステージ、レッド・マーキー、フィールド・オブ・ヘブン、オレンジ・コート、ジプシー・アバロン)あるほか、観客数が数十人規模の小ステージも多数あるんですよ。







会場は大自然の中。冬はスキー場です。単にライブを観賞するだけでなく、森林浴やキャンプなどアウトドアも楽しめるんです。

フジロックは世界一クリーンなフェスなんだそうです。ゴミの分別やポイ捨て防止などの取り組みがよく行き届いていて、このコンセプトに賛同するミュージシャンは多く、治安の良さやお客さまの節度ある態度など世界のフジロックと海外から高い評価を得ているそうです。

そんな「世界のフジロック」と呼ばれる場所でお仕事が出来たSHOW!の皆んなも口々に「行って来て良かった!」と感想をたくさん聞かせてくれました!

エンタテイメントのお仕事はとっても華やかですが、お仕事は過酷な現場や大変な事が沢山です。
それでも「やって良かった!」と言えるくらいに”やりがい”を感じられるのがこのお仕事です。
そういう気持ちを感じることが出来たのが皆んなにとって一番の良い経験かと思います。

まだまだイベントやインターン盛りだくさんの夏は続きます!
SHOW!の皆んな、ファイトー!!!








Back top Top