ギターに関してのあるある問題

2017年08月15日  その他先生ブログ梅川 洸平

 

みなさんこんにちわ♪

 

ミュージシャン科ウメカワです(^ ^)

夏真っ盛りですが、いかがお過ごしですか?

 

SHOW!も現在おやすみなので、今回のブログは学校ネタではなく、ギターネタで行こうと思います。

 

巷でよく騒がれている、、、、

 

【高い楽器の方がいい音がするのか?問題】です。

これは様々な雑誌やYouTubeの動画でも検証動画があがっていますが、僕の考えを書いていきたいと思います。

 

仕事柄多くのプロミュージシャンの方々と関わる機会が多く、様々な状況で演奏を聞く事があります。

 

僕の考えとしては、、、、

 

高いからと言っていい音はしません!(キッパリ)

 

これは、色々な体験から出てくる答えなんですけど、、、

 

やはり一流のミュージシャンはいかなる状態でも、

 

自分の音を出しています。

 

あるギタリストに、学校の決して高くはない備品のギターを弾いてもらった所

 

本当に安物のギターで弾いたの!!??ってぐらいいい音を奏でていました。

同じアンプ・エフェクターのセッティングなのに全然違う音を出して居ました。

 

 

結局何を言いたいのかと言うと、、、、

 

要は自分の経験と腕次第

って事です。

 

 

一流の料理人と、一流の調理器具、一流の食材が会ったとしても素人には美味しい料理が作れないのと同じです!

 

 

どんな状況でも自分の音を出す。と言う事を心がけて日々練習して見てくださいね(^ ^)

 

 

Back top Top