2018年もありがとうございました!漢字一文字で表すと、、、

2018年12月31日  先生ブログ就職・デビュー情報山本 雄太

こんにちは!

やまもとゆうたです!

 

2018年も気付けば大晦日。

皆さんにとってこの1年はどんな1年でしたかshine??

 

SHOW!のこの1年間を漢字1文字で表すとしたら、、、

 

「繋」

 

この1文字かなと。

 

辞書では、

 

1 ひもなどでつなぐ。

2 つながる。つながり。

3 結びつける。

 

という意味があります。

 

まさに「繋がり」の1年だったと感じます。

 

夏に国内研修で行った東京では、アーティスト系学生を中心に多くの音楽業界企業にお越し頂き、学生のパフォーマンスを観て頂きました。

 

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント さま

株式会社ハーデス さま

株式会社ビーイング さま

エイベックス・マネジメント株式会社 さま

株式会社キッス・エンタテインメント さま

ユニバーサル ミュージック合同会社  さま

株式会社アービング さま

株式会社ポニーキャニオン さま

株式会社IGGY さま

 

スタッフ系は、

 

一般社団法人コンサートプロモーターズ協会 さま

有限会社ワイエスコーポレーション さま

株式会社ディスクガレージ さま

 

の方々からお話を頂きました。

ありがとうございました!

 

 

なお、先日行われたSHOW!グランドコンサートでは、学生たち、企業の方、来て頂いたお客様、すべての人との「繋がり」を感じ、感謝の気持ちで一杯になりました。



新人開発の一環としてお越し頂いた、「株式会社ハーデス」さま、「株式会社LDH JAPAN」さま、「株式会社YG ENTERTAINMENT JAPAN」さま

 

ゲストとしてお越し頂いた韓国の姉妹校である「ソウル湖西(ホソ)芸術実用専門学校」の皆さま

 

学生指導してくださった「新潟照明技研」さま(照明)、「サウンドエイト」さま(音響)、「MAD PRODUCTION」さま(映像)、「アトムハートマザー」さま(撮影)、多くの講師の先生方、、、

 

そして観に来てくださった多くのお客様

 

学生たちの1年の集大成ともいえるイベントを運営できたのも皆さんのおかげだと思います。

学生たちにとって、成長の場、多くの学びの場とすることができ、一つに「繋がった」と感じています。

本当にありがとうございました。

 

さらに、今年は韓国の「明知(ミョンジ)大学」との教育提携もさせて頂きました。

こちらは調印式の様子です。



 

K-POPエンタテイメント科の学生中心にはなりますが、在学中の短期留学や、SHOW!卒業後の明知大学への3年次編入学など、

さらなる教育を提供できることとなります。

 

 

あと、まだお伝えすることはできませんが、、、ある企業との教育提携が決まっています

(こちらも情報解禁になりましたらご報告しますね)

 

 

このように様々な企業、人との繋がりの大切さを実感できた2018年でした。

 

 

そして、何より、、、

 

 

保護者の皆さまのご協力、支えがあったからこそ、学生たちが思いっきり学べているのだと思います。

いつも本当にありがとうございます。

 

 

 

2019年も学生たちにとって素晴らしい1年になるよう邁進していきます!

 

そしてこのブログを読んでくださっている皆さん。

ありがとうございます。

 

2019年が皆さんにとってたくさんの幸せとたくさんの豊かさに満ち溢れた最高の1年になりますようにshine
 

よいお年をshineshineshine
 

 

やまもとゆうた

 

 

 

Back top Top