~今日の一言2~ たったひとりのために (引用:NEWS23(2019年6月5日(水)放送) より)

2019年08月17日  今日の一言先生ブログ山本 雄太

こんにちは!

やまもとゆうたです!

 

今日はクリエイターを目指す方にこの言葉を贈ります。

サカナクション、Vo.山口さんの言葉です。

 

 

2~ たったひとりのために (引用:NEWS23(2019年6月5日(水)放送) より)

***************************************
本当に正しいことって、最初はいつも少数

でも本当に正しければいつかそれがマジョリティになる

 

クラスの中の20人にイイネと言われるものを作るのは、ちょっと自分にはできないけれど、

クラスの中の1人か2人に深く刺さる音楽を作ることはできそうというかんじです。

 

でもそれが全国になれば、マジョリティになるじゃないですか。
***************************************

 

 

うーん、本質をついた良い言葉です。
世の中に普及しているものやサービスも最初は少数でした。反対されたり罵られたり、そんなことを経ながらマジョリティ(多数派)になっていく。

クラスや組織のメンバー20人に好かれることはできないけれど、クラスの1人か2人に深く突き刺さる何かを作ることができるんじゃないか。

そうそう、
ミリオンセラーを記録するような爆発的に売れた曲の数多くって、たったひとりに向けて書かれていることが多いって知ってました?
「たったひとりのために」という掘り進め方が、結果として多くの人に届いているんです。
全員に届かなくていい。

 

けど、たったひとりの誰かのために作ったものが結果的にマジョリティになる。
そう思ったら自分にもできそうな気がしてきませんか?

曲作りや作品作りの参考になれば(^^)

 

やまもとゆうた

Back top Top