【卒業生インタビュー】作曲家ユニットで活躍する中川経男さんにお越しいただきました♪

2019年11月30日  NEWSSHOWゼミデビュー・その他実績情報先パイ紹介塩田美月就職・デビュー情報

 

こんにちは!

入学相談室の塩田です(*^^*)moon3
 

11月22日(金)のSHOW!ゼミゲストに、SHOW!の卒業生で現在「7th AVENUE」という企業で作曲家として多くのアーティストに楽曲提供を行っている【中川 経男】さんをお招きし、学生時代のお話しや作曲のお仕事についてのお話しをしていただいたほか、サウンドクリエイター科を中心とした講義を行っていただきましたmusic


今回、作曲家として活躍されている中川さんにインタビューを行いました!(^^)!

 

Q. 現在勤めている企業名とお仕事内容について教えてください。

A.「7th Avenue」という会社で作曲家ユニットを組んで、作曲家・プロデューサーとして活動しています。

 

Q. 在学中はどんなこと学んでいましたか?

A. 在学中はレコーディングの学科にいたので、基本的にはレコーディングの技術とミックスダウンの勉強をバンドをやりながら学んでいました。

 

Q. 在学中は授業以外の場面で、どんな風に過ごしていましたか?

A. 機材に囲まれていたので、練習スタジオでいつもバンド練習をしていました。レコーディングを勝手にやったり、勝手にミックスしたりしていました(笑)

 

Q. あの時のこれが今役に立っている!と思うことはありますか?

A. 在学中にミックスダウンのノウハウ基本は学べました。今でも役に立っていると思います。

 

Q. 音楽・芸能業界に就職するためにすべきこと、仕事を続けていくうえで大切なことはなんですか?

A. 大切なことはいろいろあるんですけど、無理をしすぎないこと!頑張りすぎたり我武者羅になっていいんですけど、ときには抜かないと気持ちがやられてしまったりいっぱいいっぱいになってしまったりするので、休む・無理をしないということが大事だと思います。

 

Q. 今後の目標を教えてください!

A. 仕事を始めたときの目標が日本のなかでオリコン1位をとる作曲家としてオリコン1位の作品をつくること、100万枚を超えたいということがひとつの目標でしたが、今は様々なアーティストに楽曲提供をさせていただいたので、国内を出て国外で自分たちの曲が世にでることがひとつの目標です。さらに言えば、『全米1位』『グラミー賞』この2つをとることです。日本人で初めての作曲家としてやっていきたいです。

 

インタビュー動画はこちらをクリック↓

【卒業生インタビュー】中川経男さん/作曲家

 

 

 

Back top Top