2019振返り:吹奏楽作曲作品紹介!

2020年01月03日  先生ブログ杉本 千尋

あけましておめでとうございますfuji

杉本千尋です。


昨年を振り返えると色々ありましたねrun


school授業や様々な学校行事はもちろん、
様々なライブkaraokeに関わったり、
レコーディング、ミキシング、マスタリングmusic
airplane海外研修の引率はいつもの韓国ではなくアメリカに行きました!

個人的には新たなフルートを購入しdollar、練習をしていたことと、
年末にはステージに立つ機会も何度かありましたshine
また、吹奏楽の曲を2曲とファンファーレ1曲を作曲しbook
作品募集しているところに応募しましたsign01
(残念ながら採用はされませんでしたが…)

ということで今日はその3曲をご紹介しますsmile
(=宣伝ですw)

1曲目は、
『行進曲「進め!未来へ」』

第30回朝日作曲賞(2020年度吹奏楽コンクール課題曲)公募に応募

3~4分程度、指定楽器の範囲内で、6/8拍子のマーチ(行進曲)を作曲しましたnote
実は今回3回目の応募だったのですが、難しいですね。。。他の方の応募された作品もたくさんYouTubeに載っているのですが、皆さん本当にレベルが高いですsign03
2曲目は、
『ファンファーレ (2019)』

PMF30回記念オリジナルファンファーレ募集に応募

3分以内、10人以下で演奏できるファンファーレの募集で、華やかなオープニングらしい曲を作曲しましたnote
でも1分くらいしか書けなかったですsweat01
3曲目は、
『風神―ヴァーユ』

第23回”響宴”作品募集に応募

アマチュアでも演奏可能で、小編成の吹奏楽でも演奏可能な曲を作曲しましたnote
7分半もある吹奏楽曲を書いたのは初めてでしたが、ドラマチックな展開もできたのかなと思いますcrown
ということでただの宣伝になってしまいましたsweat02
作曲のレベルとしてはまだまだですが、
学校で作曲を専攻していなくても、独学でも作曲はできるし、
こういった何かやりたいと思ったことに挑戦する勇気って大事だなって思いますjapanesetea
ということで、
今年もまた作曲もそうですし、
様々な作品作り、
音楽活動をしていきたいと思いますgood

Back top Top