豪華客船を演奏でお見送りしてきました!

2014年05月19日  佐藤 和音先生ブログ


こんにちは!
佐藤和音です!

本日は、デモンストレーションコンサート(通称デモコン)で、新潟西港へ行ってまいりました。
外国客船「カレドニアンスカイ号の送迎で、音楽演奏を依頼されたのです!

カレドニアンスカイ号とは!
じゃじゃん!



こんな感じ!
この船の目の前で、本日演奏をしてきたのはこの3組!



1年 石崎智恵
ウインドオーケストラ科2年 伊野美月




 相馬奈奈恵




卒業生 ARA

そして本日のPAを担当してくれたのは、
2年 林花純さん




客船に乗る人たちはイギリスの方々ということで、有名な映画音楽や、ビートルズの楽曲、日本の童謡やアニメソングなどを演奏しました!
船の中から音楽を聴いてくださる皆様もいて、貴重な経験となりました!

そしていよいよ出港!
あの!テレビとかでよく見る!
紙テープなげるやつ!





自分が持ってる紙テープをたどって、相手を見つけてひたすら手をふる!
実は私が一番はしゃいでいました。。
だって!
だってこんな経験めったにできないから!!


そして最後は、ARAの歌うLet it beが響く中、
船はイギリスへ向かって旅立ってゆきました。




SHOW!のデモコンでは、様々な場所へ演奏に行きます。
地域のおまつりや結婚式場、そして今回のような埠頭だったり、はたまた船の中など。
通常のライブハウスでのイベントと違うところは、
来てくださるお客さんに合わせた選曲をするということ。
普段自分たちが歌いたい、演奏したいと思う曲とは一味違った曲を練習することで、また1つ勉強になる。
そして、こんなとこで演奏したんだよ!という自身の経験になります。

今後もいろんなデモコンに挑戦していきたいですね!!

Back top Top