きっかけは『興味があったから!』で始めちゃってもいいじゃない!

2021年01月14日  その他

今も続けてるルーツを知れば、今の自分を納得できるような気がします。
年末年始の長期休みの時に、ふとしたきっかけで「劇場版 響け!ユーフォニアム」を観ました。
僕は高校時代、吹奏楽部でパーカッションをやっていたので懐かしさもありました。
吹奏楽コンクールで金賞をとり、
次の大会に進む意欲ってすごい。
僕が通っていた高校の吹奏楽部は、指揮を振る顧問の先生が居なかったんです。
だからという訳じゃないけど、全然次の大会に行けるというレベルではなく、
楽しく過ごして、大会よりも学校の定期演奏会に力を入れている部活動でした。
そんな中、僕は違ったモチベーションを持っていて、
初心者ながら『ドラムに興味があったから!』でした。
毎日基礎トレーニングして、先輩に指示されて、
シンバルの演奏方法やスネアのロールのやり方。
譜面の読み方や楽器の扱い方を教えてもらいながら、
誰よりも早く学校に行ってドラム叩いてて、
誰よりも遅く学校に残ってドラム叩いてた。
真面目に部活動をしながら、ドラムも真面目に練習していたなぁ。
あの時、
ただただ、
興味があったから!
という動機のみで
高校生活が動いてたなと思い出しました。
劇場版 響け!ユーフォニアムを、何故このタイミングで観ようと思ったかは分からないけど、
原点回帰なのかな?って思いました。
それは、ドラムを叩く事の原点回帰という事ではなく、
『興味があったから!』という動機で物事を動いてもいいじゃん!って事ですね。
その気持ちを持ち続ける事って多分難しい。
でも、これまでの人生であんまり苦じゃなかったなと思うと、
『興味があったから!』という気持ちを持ち続けられたのかな?って
今は思います。
色んな理由はあるけれど、
そんな事で始めちゃってもいいんじゃないかな。
色んな理由で辞められるけど、
続けられるようになればいいんじゃないかな。
長いつぶやきのようなブログでした。。。
今年もよろしくお願いいたします!

Back top Top