【おいで~】学生コンピアルバムレビュー【music toy box】

サウンドクリエイター科のなかのです。

楽曲レビュー10日目!

 

本日は10曲目収録「すこやかな彼」作曲の「おいで〜」です!

 

 

アルバムはこちらから視聴できます☆

◆music toy box◆

 

 

さて!

アルバムレビューも折り返し地点をすぎました!

1曲1曲あらためて聴きながらブログを書いていますが、みんなの頑張りを再確認できてニヤニヤしている担任。ふふ。

 

そしてブログをみた学生から、「公開三者面談みたいですね」といわれる始末。笑

申し訳ない、思いがあふれてしまうのだ。笑

 

 

さて、10日目は「すこやかな彼」さん作曲の「おいで〜」という楽曲。

まずね、作曲者の「すこやかな彼」さん。

 

今回のアルバムのジャケットを書いてくれた学生です!

みなさんぜひもう一度このジャケットじっくりみてください!

すごい細かいところまで書かれているのわかります…?

 

ギターやベースの弦の数とか、マイクのホルダーやケーブルなどまで…!

これを全部「スマホ」で制作したっていうんですよ…信じられます…?

私、歌詞をかける人と、絵をかける人、まじで大尊敬…(←絵心ありません。)

やっぱ手書きはいいですね、あたたかい。

 

そして私の今回のアルバムタイトルのイメージをそのまま綺麗に表してくれたな!と!

ありがとうございました!

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、楽曲レビューに行きましょう!

今まで紹介した楽曲にも、それぞれ作曲者の考えた、テーマや思いがありました。

 

そしてこの「すこやかな彼」さんにも、同じく楽曲のイメージを聞いたのです。

もうね、驚くよ。

 

確かにこの楽曲は、すこし不気味さのある音使いで、なんだかどこかに導かれていくような、そんなイメージでした。

が!

 

作者のイメージはなんと

【ピアノの演奏会だと思って来てみたら怪しい宗教団体のミュージカル式の勧誘だった】

だそうです。

 

ねえ、みんな

曲のイメージ聞かれてこれ出てくる?すごいよね…!

そう思って聞くとさ、わかるかな、あのピエロみたいなお面被った人形が並んで出てきて、怪しいミュージカルを始めるような絵が浮かんでくるわけよ!

不思議だよね…

イラストでMV作りたいよね…!

すこやかな彼さんは、素敵な髪型をしていて、奇抜なセンスの持ち主。

今後もいろいろな作品を世に出していって欲しいです!

そして絵の方の才能もぜひ、活かしていって欲しいですね!

 

Back top Top