ナノのバックバンドの皆さん来校!アツい2日間!!

2015年09月20日  SHOWゼミ佐藤 和音先パイ紹介先生ブログ

 

こんにちは!

世間は「シルバーウィーク」ですが!

総踊り、プロジェクションマッピング、クラシックフェスタ、RYUTistライヴスタッフなどなど…連休中も様々な場所で活躍する在校生、卒業生!みんな頑張れ!です!

 

さて、少し間が空いてしまいましたが、SHOW!での出来事をお伝えしますね♪

前回のブログでご紹介しました、ナノのバックバンドの皆さんが、SHOW!ゼミ、そしてオープンキャンパスのために来校してくれました!

2日間、特にミュージシャン科の学生はどきどきしながら過ごしたことでしょう。

 

まずは金曜日の「SHOW!ゼミ」



ベースのKei Nakamuraさんは、SHOW!の卒業生。私の先輩であり、先生でもあった方でございます!

そしてギターのMasaomi Joishiさん、ドラムのShohei Sasakiさんも同じく音楽の専門学校を卒業されている方。

数多くの同級生の中から、彼らが一歩ぬきんでて、今こうして大きなステージでアーティストとして活躍するために、「学生時代にやっていたこと」を中心にお話をしてくださいました!

それぞれ共通していたのは、学校が閉まる直前まで毎日毎日、担任の先生以外の先生にも顔や名前を憶えられるほど練習をしていたということ。

 

そして講演の後はなんと生演奏披露!



PAを通さず、生のドラム、そしてアンプの音での演奏だったのですが、そうとは思えないほどのサウンド、そして迫力。さすがです…

私もステージ横から見ていたのですが、終始口あいてました…(‘Д’)←こんな。

 

 

そして、SHOW!ゼミ後はなんと、ミュージシャン科のギター、ベース、ドラムスそれぞれの学生に、ワークショップを行っていただきました。

実は前もって課題曲が用意されていて、その曲をチェックや、上手に演奏するためのコツなどを、それぞれの楽器ごとに伝授していただきました。なんて贅沢!







プロのミュージシャンの直接指導に、学生たちも真剣に答えます。もう、目が、真剣だもんね!普段私の話をきくときと、表情が、もう、ちがうもんね!(ちくしょう)

いい刺激をうけた時間でした!

 

そして翌日土曜日、各楽器ごとのレッスンの成果を、アンサンブルの授業の中で発表しました!こちらなんと写真がなくてごめんなさいいいいい(*´Д`)

 

 

午後は、高校生にむけたオープンキャンパス!

こちらもお三方にご協力いただきました!



音楽の専門学校への入学を悩んでいる高校生に向けて、それぞれの専門学校時代のお話をしていただきました。また、東京の専門学校と地方の専門学校の違いなども教えてくださいました。

体験レッスンにも皆さんに入っていただき、高校生とアンサンブル。

そして、最後のライヴでは、またもやかっちょいい曲を演奏してくれました!





 

写真だけでもかっこよさが伝わりそうなほどです。

ちなみにこの2日間、SHOW!の女子生徒の目はハートになっておりました…笑

 

やはり、同じ音楽の専門学校を卒業し、夢を叶えた姿というのは、学生たちにとっても魅力的で、そして話すことに説得力がありますね。

今回うけた刺激を、自身の練習、演奏に生かすべし!

みんな学校がしまるまで練習すべし!!

 

 

 

Back top Top