フルマチクラシックフェスタにウインドオーケストラ科学生が出演しました!

2016年09月07日  佐藤 和音先生ブログ

 

こんばんは!

台風が来るのかそわそわしている私です。

 

先週末の出来事をおとどけ。

9月3日、学校の目の前の古町7番町商店街のアーケードの中で「フルマチクラシックフェスタ」というイベントが開催されました。

昨年からはじまったこのイベント。

SHOW!のウインドオーケストラ科の学生たちの練習成果の発表の場として、ステージを頂いております。

 

今年もウインドオーケストラ科9人の学生がステージに出演してきました!

どどどっとステージの様子をお届け!

 

まずはトランペット3人での「Jupiter」



1年生 安達大翔くん、2年生 久木文花さん、小林一路くんによる演奏。

 

木管3重奏による「プチニグロ」



フルート 1年生 板井彰子さん

クラリネット 2年生 今井紗希さん

バスクラリネット 研究科 福嶋梨紗さんによる演奏でした!

 

アルトサックスソロによる「ひこうき雲」



1年生 佐藤佳世さん。緊張の中でしたが堂々と演奏しました!

 

木管4重奏+パーカッションによる「シンコペーテッドクロック」



壊れた時計を表したこの曲。イオンの中でも流れている曲なので、聞いたことのある人も多かったのでは!?

 

珍しい編成、ピアノとバスクラリネットによる「美女と野獣」



梨紗さんは今年からウインドの仲間入りをした研究科の学生!バスクラリネットってみなさん見たことありますか?吹奏楽をやってないとたぶんほとんど見る機会はないと思いますが…深みのある素敵な音色の楽器です♫

ピアノ伴奏は研究科の石﨑智恵さん!

 

 

トランペット三重奏「ふるさと」



前期の授業からずっと練習を重ねてきた曲。この日はトランペットの先生もステージを見ている中で、とてもドキドキしながらの演奏でしたが、モールの中は音が響いてとてもきれいでした!

 

クラリネットソロによる「亜麻色の髪の乙女」



1人で演奏って、吹奏楽をやっていた子からしてみたらもうなんかもう、頭が爆発してしまいそうなくらい緊張することだと思うのです。。。ですが堂々と最後まで演奏を終えました。紗希ちゃん。私も学生時代はクラリネット吹いてたので、なんだかそのころを思い出してしまったなあ!

 

ラストはマリンバソロの「剣の舞」



マリンバ演奏は研究科 山田理央さん。

昨年はトルコ行進曲を。今年は剣の舞!どちらも難しい曲ですが頑張りました!よくあんなに手うごくわ…(;´Д`)ウインド演奏の最後をかっこよく飾ってくれました!

 

 

それぞれ専攻の授業の中で曲を準備してきましたが、MCや全体の構成などは9人ですべてを考えました。本番前には先生方を教室によび、通し練習を見てもらい、辛口アドバイスをいただきながら、譜面台の出し入れ、MCの内容など試行錯誤し、朝早く、夜遅くまで練習を重ね、当日を迎えました。

サマーレビューではかっこよくスカパラの曲などをバンドで演奏した彼ら。今回はクラシックフェスタということで、ミスの許されないシビアな世界での演奏。

いろんな場面での演奏を経験できるのは、ウインドオーケストラ科ならではかもしれませんね!

 

さて、彼らは次は、12月9日(金)に行われる定期演奏会に向けて準備を始めます!

今年は音楽文化会館での開催!



ぜひいまから予定をあけて!会場へお越しくださいませ!

 

そしてウインドのみんな、お疲れ様でした(*´ω`*)

Back top Top