デビュー就職実務

2017年12月19日  先生ブログ授業風景早福俊明

音楽業界で就職をするには・・・・

業界研究、面接の練習、履歴書やエントリー表の作成など様々な課題をクリアする必要があります。

SHOWでは毎年12月に進路を確認する面談を実施しています。

今年はそこに、履歴書マニュアル作りや労働条件セミナーを開催しました。

履歴書を提出するためには・・・・

何が必要、いくら必要、どうやって作成、日数は など様々な事項を

グループで話し合い、履歴書完成までのマニュアルを作成してみました。

作成だけでなく発表も行いました。180の目が集中しましたが、問題なし!!

みんなパフォーマンスを目指す学生たちですもの!



 

←マニュアルをみんなにプレゼン 人前で話をすることは自信につながる!

 

 

労働条件セミナーは

下記のテキストを使い、私たちは何で守られているのか、就職する前に何を確認しておいたほうが良いのか!



1時間半、初めて聞くものもたくさんありました。

ちなみに ①1週間の労働時間は? ②8時間労働として休憩時間は?

③残業すると時給いくらアップ? ④健康保険は全額本人負担?  考えてみましょう。

答えは下に

 

 

①8時間

②45分

③25%

④会社が半分、本人が半分 それぞれ負担(会社に就職した場合)

どれくらいできました?

音楽エンタテイメントの専門だけでなく、就職に必要な知識もしっかり身に付けるSHOW!

Back top Top