今年も1年ありがとうございました~ウインドオーケストラ科編~

 

こんにちは!ウインドオーケストラ科の佐藤和音です!

あっという間に12月も30日を迎えました。2017年も、あと1日。おおみそかを残すのみです。

来年は「平成30年」。

「平成元年生まれの人が、三十路か…」とニヤニヤしてしまう私。

 

さ、ということで。

少し遅くなりましたが、12月15日に行われた、NSGカレッジリーグ吹奏楽団の定期演奏会についてレポをお届けしたいと思います!

 

吹奏楽団の定期演奏会も、今年で11回目となりました。毎回、さまざまな方にご協力いただきまして演奏会が行えております。本当にありがとうございます。

そんな11回の中でも今回は過去最高の数の学校から学生さんに参加いただいた演奏会になりました。

SHOW!をはじめ、AIR、NCAD、NITF、WaN、GIA、WM。計7校から学生が集まりました。

 

各学校での課題や実習、そしてアルバイトなどもそれぞれある中、演奏会近くでは週に2度、古町に集まって練習を重ねました。

 

迎えた本番、15日。音楽文化会館。

まず第1部は、吹奏楽オリジナル曲より、過去のコンクール課題曲を中心に演奏しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さくらのうた」の指揮は、音響・照明科の知野くんがふりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、第2部では、みなさんも知っているようなマリオやディズニーのメドレーなどを演奏。
各楽器のソロなども満載でお送りしました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、スペシャルゲストとして、ダンスエンタテイメント科のみんなにも出演していただきました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンコールでは、指揮者の諭吉先生が、サンタに返信!(カメラ目線!?)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギタリスト&ベーシストも大活躍!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日はたくさんのお客様にご来場いただきました。

それぞれ中学、高校までやっていた吹奏楽の「たのしさ」に再度めぐりあえた演奏会だったのではないでしょうか。

 

今回は私も最初から最後までクラリネット演奏で参加させてもらいました。
久しぶりの吹奏楽の空気は、なんだか心地よい時間でした。

 

NSGカレッジリーグ吹奏楽団は、これからも活動を続けますよ!
まだまだ団員も募集中ですので!

 

引き続き、よろしくお願いします!!!

そしてみなさま、よいお年を!!!!!!!!!!!!

Back top Top