好きなことしか仕事にならない時代の到来?!

2020年05月28日  今日の一言先生ブログ山本 雄太

こんにちは!

教務部の山本雄太です!

 

SHOW!では人間性育成に力を入れています。

「目標達成のための10ヶ条」を大切にしており、

『音楽・ダンス・エンタテイメント分野で夢を叶えるための考え方』をブログを通じて発信しています。



 

 

今日のテーマは「好きなことしか仕事にならない時代の到来?!」というテーマでおおくりします。

こんな言葉を持ってきました。

 

*************

 

金銭的なリターンを第一に考えるほど儲からなくなり、何かに熱中している人ほど結果的に利益を得られるようになります。

この世界で活躍するためには、他人に伝えられるほどの熱量を持って取り組めることを探すことが、実は最も近道と言えます。

自分がとことん熱中できることを探して、独自性を追求していくことが、結果的にうまくいくための近道になります。

 

 

(引用:お金2.0 新しい経済のルールと生き方 出版社: 幻冬舎 より)

 

*************

 

 

 

音楽・エンタメの世界を目指す皆さんにはこの言葉がガチッと当てはまりますね。

 

 

きっとこれからの時代は、お金のためにやる仕事ではなく、

自分が人生をかけてでもやりたい仕事が残っていく時代。

人間がやりたくない仕事はAIが代替してくれますから。

そんな働き方をしている人はたくさんいますね。

 

もちろん、お金のためにやる仕事が悪いわけでも何でもなく、今後も存在していくと思いますし、ここでは良い悪いは別として。

事実として、そういう時代になってきたなーとひしひしと感じます。

 

 

目先のお金を取るよりも、自分が熱中できるものを取った方が良い。

 

 

確かに後者の方が結果的に周りの人に与えられるものが多いですし、「ありがとう」って言われることも多いかもしれません。

 

「あなたのこの作品を見て元気出た」

「とても共感できます」

 

などなど。

 

目先の「もらうこと」より「自分が周りに与えられること」が大切なんですね。

そういった人には、「信頼」というとても大切なものが与えられるのかなと。

 

 

熱中していることがお金になるなんて最高ですね。

 

 

SHOW!のキャッチコピーとして数年前までSHOW!のパンフレットに必ず載っていた言葉があります。

 

 

「好きなことしか夢中になれない」

 

 

そう。

 

 

そして、

 

 

「好きなことしか仕事にならない」

 

 

そんな時代が間も無く到来します。

だから、今自分が好きなことを信じて、そして好きなことに熱中して、とことん突き詰めて、突き進んでいってほしいなって思います。

僕らはそんな皆さんを全力でサポートし、応援します!!shine
 

山本雄太

 

【SHOW!が人間性育成に力を入れる理由】

ブログ「目標達成のための10ヶ条」はこちらをタップ



 

Back top Top